初めての方へ-当院の想い-

各々に最適な医療が提供できる社会を目指して

大江戸墨田クリニックは、『患者様1人ひとりに合った医療』を提供することを理念として掲げております。
患者様の生活と向き合い、生活そのものをサポートするためには、患者様自身やご家族の希望を深く理解することが重要です。
また、必要に応じて高度な医療が提供できるような体制を築き上げることで、患者様がご安心できる環境が整います。
そのため、我々は在宅でできることの幅を広げるべく、日々研鑽を積んでおります。

本当に良い医療とはなにか

本当に良い医療とはなにか?

残念ながら、答えはわかりません。
しかし、患者様が少しでも自分らしく日常を過ごしていくことこそが理想と考え、サポートすることが我々在宅医の使命だと考えております。
是非、あなたの『やりたいこと』を教えてください。実現できるための手立てを、在宅医療の専門家として共に考えていきます。

医療とは、共に寄り添い、築いていくもの

医療とは、共に寄り添い、築いていくもの

医療とはパターナリズムとして発展し、与えるもの(医師)と与えられるもの(患者)に分かれておりました。
しかし、医療の高度化が進み、細分化が進むことで、医師も医療の1ピースへと変容していきました。
これからの医療は、医師・看護師・薬剤師などの医療チームと、ケアマネージャーを筆頭にした介護チームとが患者様を中心に方針を立てていくことが求められています。
それぞれが、専門家としての知見を出し合い、その人らしく生きることのお手伝いをさせていただきます。

在宅医療を、更なる高みへ

在宅医療を、更なる高みへ

医療の世界では、技術は日進月歩です。日々知識をアップデートし、高度な医療にも対応していきます。
また、近年のITインフラの拡充にも積極的に対応し、未来型の在宅医療の構築に邁進いたします。